風俗嬢にとっての良客

風俗店を訪れるお客の中には様々なタイプのお客が存在する。それは風俗嬢にとって何度でも合いたいと思うタイプのお客もいれば、あまり会いたくないタイプのお客など様々だ。ここでは、多くの風俗嬢にとって良客と呼べるタイプのお客について書いて行こうと思う。

12018

まず風俗店のホームページを見ると、女の子のプロフィール欄に「好きな男性」「好きなお客」といった項目があることが分かるだろう。その項目で書かれることが多いのは「優しい人」ということ。また風俗店の求人情報ページを見ても、「当店のお客様は優しい人が多い」といった記述がされている場合が多い。つまり穏やかで優しい性格のお客は好まれることが多いということだ。ただ優しいというのは女の子によって捉え方が異なると思う。女の子の言うことをきちんと聞き、必要最低限の楽しい会話をし、女の子のペースに従いルールに則って遊ぶ。これが優しいお客ということであれば、風俗ユーザーの多くは優しいお客ということになる。ただそれでは優しいではなく「楽」な客ということも言えるだろう。それだけに女の子の性格を見抜き、それに対応した行動をするという大人の対応ができることも優しい良客の要素のひとつと言えるのではないだろうか。

そして他の条件として清潔な人という要素もある。これは一般的な女性に聞いたときの男性の好みと同じ。密室の中二人でいる訳だから汚い男と話したくない。口が臭い男とキスをするのはキツイ。不潔で体臭や汚れが目立つ男とエッチなことをしたくない。これは風俗嬢に限らず多くの女性が思っていること。中にはお金がもらえるということでエッチをしてくれる風俗嬢もいるが、我慢しているため彼女たちにとってもこのようなお客と接するのはキツイだろう。風俗ユーザーの中には風俗店で身体を洗えるため、身体をキレイにしてこない人も少なからず存在する。しかし見られるのは清潔にしているかどうか。お客の中には女の子を見て、スタイルの維持やテクニックの上昇など努力の跡が見える部分を評価する。それに対し男性客の努力が見えるのは身だしなみや清潔さ。見た目が格好良くない、体型が太りすぎまたは痩せすぎで恥ずかしいと考える人もいる。ただ女性はそれ以上に「今の自分を少しでも良く見せる努力」として、清潔感があり身だしなみがきちんとしているかを見ることが多いのだ。

上記の条件を満たすことで、風俗嬢に好かれるお客になることは可能だ。それだけに今の自分に自信を持ち良く見せる努力をすること、女の子のことを考えて行動することが大切と言えるのではないだろうか。